2009年07月09日

鍼治療と今後の方針

ようやく都合のいい時間帯で予約が取れたので鍼治療へ。

先生に今後の過ごし方を相談。

ランニングはしばらく中断。
そのつもりだったので問題なし。

スイム、バイク、筋トレは脹脛とアキレス腱に
負担がかからない程度ならいいとのこと。

スイムは壁キックをやさしくすれば負担も軽そうだし
下半身のほぐしにはよさよう。

バイクはちょっと注意。アンクリングにならないように注意しても
アキレス腱にはテンションかかるわけだし。しばらくは様子見ながら
通勤チャリ程度に。しかしランよりは圧倒的に負担は軽いと思われるので様子見ながら徐々にやって行きたい。バイク命だしね。

で最後に大好きな筋トレ。これもバイク命あってのこと。
上半身は問題ないけど、下半身が注意。特にハム。
先日、筋トレの影響でハムが張って柔軟性が欠如して
歩行時などにアキレス腱に負担がかかり痛みが増した。
ハムの張りが取れるとアキレス腱の痛みも治まったけど要注意。

以前、筋トレなどでハムが張った状態でもランニングを
やっていたけど、アキレス腱にはかなりの負担がかかっていたと思われる。
完治した後は再発防止のためにハムが張った状態でのランニングはやめよう。


posted by SAY at 00:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バイクのとき、テーピングもお勧めです。
捻挫したときはテーピングで、結構練習できました。
Posted by ウッチー at 2009年07月09日 22:49
固定するテーピングですよね?
巻き型がよくわからないし
休めとのお告げかと思って
しっかり休みますよ。
予選突破祈ってますよ〜。
Posted by say at 2009年07月09日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
2008シーズン B: A:IMJ(6/22)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。